yanakabanamini       gujosukemini
#しゃべくり/やなかこみち    #聞き手/郡上助平


郡上は古来より霊山とされる白山や高賀山に囲まれた信仰が盛な地域ででもあります。
神社だけでも大なり小なり180社近くはあるらしいですよ!
助平『おまんかんじょうしたんか?』
ゆえに市内にも白山神社が数多く、各地域、集落にもそれぞれありますからね。
助平『あぁ神楽のやわいもせなかんなぁ~』
白山信仰には泰澄大師が白山に登ると九頭竜(神の化身)が現れ、お告げを聞いて開山したという伝説があるようですね。
助平『ボールを7つよせたんかぁ?』
また古来白山参拝に向かうルートとして岐阜(美濃馬場)、福井(越前馬場)、石川(加賀馬場)からの三つがあり白山三馬場と呼ばれています。
助平『なんで三方向なんよ?』
白山神社の主祭神は菊理媛大神(ククリヒメノミコト)伊邪那岐命(イザナギノミコト) 伊邪那美命(イザナミノミコト)の三神のようですね。
助平『竜神様でなかったんかぁ?どーでもええがヒダルイでなんかこしらえとくれよ?』
三にまつわるといえば大和町内ヶ谷と板取の境辺りに日本でも希少な三柱鳥居と言う三本柱の鳥居が立ってるそうですね?
これら含めて三の数と白山神社には、なにか関わりが有りそうですね!
助平『おら3月生まれなんやけんど~、まーええで酒でもよばれるかな?』
郡上市で白山神社といえば日本でも中心的な長滝白山神社(泰澄大師創建、白鳥町)があり、毎年六日祭(花奪い祭り)が行われています。
助平『花奪祭り~おれやってみとーてもオソガイしなぁ~』
また伝説として滝(阿弥陀ケ滝)や桜(越佐桜)など泰澄大師の逸話も多くある様ですので白山関連をめぐる観光としても良いかもしれないですね!
助平『ほやけんど今回長すぎんか?カジケテきたわぃ。』
郡上にはまだ様々な神社があり!不思議な伝説や逸話も盛沢山なのでまたしゃべくりたいと思います!
助平『そうヨドだいてイキムなよ!もうヌクトーして寝るわい…』

#郡上市観光連盟サイト