カテゴリ:歴史

野中稲荷神社に由来看板が立ちました! ただ稲荷神社はともかく野中(やなか)の意味をたまに尋ねられるのですが、明細は不明です💧 大昔は近隣の吉田川が今より山沿いにあったようで、現在の新町商店街辺りも川原だったようです、簡単に解釈すれば、野の中だったからかもです ...

2017年の大河ドラマ、柴崎コウさん主演の女城主『直虎』その井伊直虎の実像と井伊家の歴史に迫るB5判本『井伊直虎と直政』です。自身もこの本の執筆に加わらさせて頂きました。写真や資料も豊富ですので女城主『直虎』のマストアイテムとしても是非ご購読下さい!凄いお姫様 ...

本日は生憎の小雨ながらも、野中稲荷神社の彼岸祭が行われました。 『やなか水のこみちの奥にあり、稲荷町3丁筋の入り口にあたります。この辺りは古くは郡上藩の藩士の住居が造られており、3筋の南側は、江戸時代初めの遠藤氏時代からの藩屋敷があり、三代藩主遠藤常友の弟大 ...

今日も一日お疲れ様でございました!明日の土曜は岐阜市では壮大で有名な長良川花火大会があるようですね郡上八幡では郡上踊りもありますので是非こちらにも足を運んでくださいね!郡上踊り場所は川原町『慈恩禅寺弁天祭』『乙姫水神祭』です!慈恩禅寺は奥庭の荎草園が有名 ...

今日の郡上踊りは寛文7年、八幡城を改修した節に、城下から約350kg(成人男性約5人分⁉)の重量の大石を担ぎ上げて登ったという力石伝説の『赤髭作兵衛』の慰霊祭です。350㎏持ち上げる怪力で赤髭と言う呼称だと日本人離れした巨漢で、外国人レスラーを想像してしまうのは私 ...

↑このページのトップヘ